夢のつづき、人生の途中

肩の力を抜いて、自然体で過ごそうと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「必要なもの」が行き届くネットワーク

アルボムッレ・スマナサーラさん
(日本で活動するスリランカの僧侶さんだそうです)
「やさしい」って、どういうこと?
を読みました。

「やさしい」って、どういうこと?

普段何気なく使う「やさしい」という言葉には、
エゴが含まれてますよ、という話から

生命のネットワークの話

「欲しい」と「必要」の違い

など、わかりやすく書かれていました。

------
本当のやさしさは、エゴのない「生命」という次元なので、
必要以上に求めません。
(p38)
------

「私が、私が」という欲求が強すぎて、
富と貧困など、地球のバランスが崩れてきていますが、
私を超えた、生命としての“つながり”を意識できると、
違ってくる気がしました。

------
私たちが、エゴを張らずにいつも自然に生きているなら、
素晴らしい社会なのです。それがやさしい社会です。
本当のやさしさは、自然でいることなのですから。
(p50)
-------

上下関係も肩書きも関係なく、やるべきことを自然にやればいいとも
書かれていました。
今おかれている状況のなかで、自然にやるべきことをやっていく、
それで大丈夫だよ、というふうに受け止めました。


エゴがなくなれば、物事はスムーズに行くとのことで、
エゴの治療方法についても書かれていました。

この本を読んで、
私のなかでは、特に「欲しいもの」「必要なこと」
生活していく上でのバロメーターにしていこうと思いました。

「欲しい」ばかりを追い求める人
「必要なこと」すら得ていない人

格差はどんどん広がっていますが、

「欲しい」を手放していけば、
全ての人に「必要なもの」や「必要なこと」が
行渡るのではないでしょうか?

必要が行き届くネットワーク
ふっと、そんなことを思いつきました。

いつもありがとうございます。
 
:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

コメント

深い内容ですね。

私自身、本当のやさしさではなく、他人の目、自分の欲を満たすための似非のやさしさが多いため、この本を手に取って熟読してみたいと思います。

Re: 深い内容ですね。

ベンジャミンフランクリン大好き人間 様
コメントありがとうございます。
「やさしさ」など、シンプルなことほど、奥が深いものが多いなと感じています。
久しぶりに、自分の書いたものを読み返して、もう一度、この本をも読み直してみようと思いました。
ありがとうございます。

  • 2013/04/07(日) 21:39:50 |
  • URL |
  • そばゆう #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。