夢のつづき、人生の途中

肩の力を抜いて、自然体で過ごそうと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忙しいときのインスピレーション

カウンセリングの仕事も増えてきて、
綱わたりのような日々。

やりたいことなので、楽しいのですが、
スケジュール調整が上手くいかずに、
ヒヤッとすることも しばしば。

「どうしよう」という気持ちに支配されると、

ネガティブな方向にはまっていきます。

そんなときは、藁にもすがる気持ちで
クリーニング

すがる気持ちも クリーニング

今回は、スケジュールを奇跡的(自分としては)に
変わることができました。

とりあえず ほっとしています。

そういえば、忙しいとインスピレーションも冴えてくるような気がしています。

関係あるのかな?

瞬時に必要なものにたどりつくための感が冴えてくる感じ。

調子にのると穴に落ちそうなので、クリーニングと感謝しながら、
進んでいきます。


いつもありがとうございます。
 
:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

頼まれごとは引き受けるべきか

仕事をはじめ、様々な活動をしていると
「頼まれごと」が出てきます。

ある方は、「頼まれごと」に対応していくことが大切といいます。

またある方は、自分の前に現れたもの(頼まれごと)を、
断らずに、まずはやってみることが大切といいます。

頼んだ人にとって、「頼まれごと」を引き受けてくれた人は、いい人です。

頼まれた人は、「できるなら引き受けてあげたい」というのが心情です。

しかし、引き受けすぎて、身動きが取れなくなってしまったら、
本末転倒な気もします。

私は、頼まれごとで結構悩みます。

特に、上司からの半ば強制的な頼まれごとは、対応に苦慮します。

悩んだ結果、やはり自分自身の意思による「選択」が重要なのではないか
と思っています。

前衛芸術家の草間彌生さんは、
周囲に引っぱられずに、
「自分の内から湧き上がってくる思い」
が大切だとおっしゃっています。

社会はルールや慣習を作り、個人にタブーを押しつけてくるけれど、
自分の生き方をそこに合わせても、
与えられた命を使い切ったことにはならない。

とまでおっしゃっています。

また、シンガーソングライターの山下達郎さんは、
音楽活動以外は、あれもやらない、これもやらないと、
やらない尽くしのネガティブプロモーションが、
結果的に自分に一番あっていたとおっしゃっています。

(お二人の言葉は、朝日新聞の仕事力より引用)

つまり、頼まれごとがあっても、自分の信念にあわないものは
やらないということですね。

芸術家、音楽家という独特の仕事をしている方であるという面を、
差し引いても、お二人の言葉に感じるところがたくさんありました。

やりたいことをやる。 やりたくないことはやらない。

いつも、この線引きに悩みますが、

きちんと事を成すためには、

まずは、「やる」「やらない」の選択があって、

選択したら、一生懸命やる・・・


このあたりが、今の落としどころかな、と思っています。

なにしろ、人生は選択の連続なのですから。



山下達郎さんの名曲 蒼氓



追伸:
頼まれごとを、半ば強引に断ったので、
気持ちのバランスと取るために書いた感もあります。

書いてスッキリしたので、あとは、クリーニングをして
手放します。

いつもありがとうございます。
 
:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

期待さえも手放せるか

日々、様々なことが起こります。

当然のことですが、中には自分の思惑(期待)どおりでないこともあります。

「この先、人生をどう展開するか」と 心が揺れているところに、
思惑とは違うことが起きると、さらに揺れが強くなります。

ホ・オポノポノはずっと続けていて、

「過去の記憶からこういうことを見せてくれているんだな」と、

4つの言葉でクリーニングをしています。

それでも、様々なことが起こります。気持ちも揺らぎます。

さらにクリーニング。

クリーニングを続ければ、 「期待通りの自分になれるのではないか」、
という期待があります。

『ウニヒピリ』
ホ・オポノポノで出会った「ほんとうの自分」


の最後で、KR女史はこう結んでいます。

------------------
(中略)
「手放す」とは、あなたがあなたの執着や感情、期待や思い込みにしがみつくのをやめて、
神聖なる存在のなすがままに任せることを指します。
あなたの思うとおりの結果を期待しているあいだは手放したことになりません。

そんな状態をモーナ(KR女史の師匠)はこう表現していました。

「あなたは種をまう代わりに種を掘り起こしている」


いったん種をまいたなら、土をかぶせ、あとは自然に任せて忘れてください。

ウニヒピリは、それだけ丈夫な種をあなたのために見つけました。

まかれた種はやがて芽を出し、成長し、神聖なる存在である宇宙が豊かに実らせてくれます。
------------------

ウニヒピリ ホ・オポノポノで出会った「ほんとうの自分」


何かを期待しながら、クリーニングをしている自分がいますが、
期待すらも「手放す」んですね。

ウニヒピリとクリーニングを続けながら、
一つ一つのことに丁寧に対応していければと思っています。


いつもありがとうございます。
 
:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。