夢のつづき、人生の途中

肩の力を抜いて、自然体で過ごそうと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最先端の取り組みは、どこかでつながっている

バラバラな事柄が、スゥーと一本の糸で 結ばれていくことがあります。

最先端の取り組み (新たなことにチャレンジしている という意味で)をしている
地域のお手伝いを いくつかさせていただいているのですが、

遠く離れた地域なのに、どこかでつながっていた、ということがあります。

「えー、ここでつながるの」 という驚きとともに、

最先端の取り組み(前向きな気持ち)が共鳴しあうのだろうな、
とも思い、納得できるのです。

スポーツで、想定以上の力が発揮される状態を 「ゾーンに入る」 と言いますが、
「ゾーン状態」になると、共鳴が生まれやすいのではないか と思っています。

逆に少し抵抗があるのが、「そこそこでいいよ」 「7割、8割の達成で充分だよ」
と言った言葉です。

頑張りすぎて、疲れてしまった方などには、大切な言葉だと思うのですが、
まだまだ余裕のある状態のときから、そこそこを目標にするのは、
ゾーンが味わえなくて、もったいないなー とも思うのです。

まぁ、とはいえ、常に100%では、燃え尽きてしまうので、
メリハリが必要ということでしょうね。

私は元来なまけものなので、ほっとおくと、そこそこの状態にいてしまうので、
ちょっと、自分で、お尻をたたいています。

あと、ゾーン状態のもの同士がつながった
あのゾクッとする感覚を忘れないでいたいと思います。

よいもの同士がつながると、プラスの刺激によって、
さらに良いものが生まれる。


よきライバルも、この関係ですね。

いつもありがとうございます。
 
:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

脳からストレスを消す技術

ストレスの多い社会のなかで、ストレスとどのように付き合うかは
重要なテーマです。

私の場合は和太鼓でストレス解消していますが、
仕事が忙しくなると、日々のストレスが溜りがちです。

何かいい方法はないかな・・・ということで読んでみました。

有田 秀穂さんの
脳からストレスを消す技術

脳からストレスを消す技術

なるほど、なるほど、
医学部の先生だけあって、データなどに基づきながら、
ストレスを消す技術を伝授してくれます。

サブタイトルに
~セロトニンと涙が人生を変える~

とあるように、この2つがストレスを脳から消すための
鍵になっています。

紹介されている方法はどれも、とっつきやすく、
簡単そうですが、続けることが大切とのこと。

私は、リズム運動 と 腹筋の呼吸法をやってみました。
いい感じです。

あと、映画等をみて涙を流すこともよいそうです。

そして、なんといっても、夢を持つことと
人とのかかわりですね。(共感脳)

いいことって、実にシンプル。

続けることが大切ですね。

いつもありがとうございます。
 
:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

片付けの気持ちよさ

本屋さんには、いつも片付け指南の本が
でていますね。

片付けられない人が多い?ってことでしょうか。

かくいう私も、片付けは悩ましいテーマです。

もったいない (捨てられない) と 片付け(不要なものを捨てる)

のせめぎ合いが起こります。


ドミニック ローホー さんの

『シンプルに生きる』 を読みました。

シンプルに生きる―変哲のないものに喜びをみつけ、味わう

シンプルに生活することの大切さをベースに

必要なものを厳選して、暮らすことを勧めています。

「ものに振り回されない生き方」 という項目がありますが、

たしかに不要なものが回りにあるだけで疲れますね。

ちなみに、一人が所有しているものは、モンゴルの300個に対し、
日本は6,000個 だそうです。

ドミニック ローホー さんの
シンプル主義は、単に節約するといったものではなく、

「ベーシックで上質なものにこだわる」 にも見られるように、

良いもの、自分が好きなもの
を大切に長く使うことに重きを置いています。

中途半端にものを買ったり、持ったりすることは
やめたほうがよいといいます。


うーん、中途ハンパなものがたくさんあるなー

本に触発されて、まずは不要なものを処分しました。

スッキリ

不要なものを捨てると、何かを買おうと思うときも
よく考えて買うようになります。

逆に中途半端なもの(ガラクタ)をたくさん持っていると
それが、さらなにガラクタを呼ぶのかもしれません。

よいものは、よいものを呼び寄せる
・・・そんな気がします。

シンプルな生活は、シンプル(真実)を呼び寄せる・・・
そんな気もしています。

いつもありがとうございます。
 
:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

偶然とは 努力した人に 運命が与えてくれる橋

ゴールデンウィークに
ゆっくりできる日があって、
何気なくケーブルテレビをみていたら

『猟奇的な彼女』
をやっていました。

途中からでしたが、引き込まれました。

韓流って、ちょっとと思っていたのですが、撤回。

ドラマのなかに出てくる メッセージがよかった。

偶然とは 努力した人に 運命が与えてくれる橋


なるほどです。私的には、信じる力 もありかな。

そして主題が、素敵でした。

遅ればせながら、聞いています。




シン・フンスンさんの公式サイト(日本)
http://www.shin-phony.jp/pc/top.asp

この映像もいいですね。



いつもありがとうございます。
 
:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

人生の醍醐味

泉 ウタマロさんの

『人生逆戻りツアー』 を読みました。


人生逆戻りツアー


この本、今はもうない新風舎より出版されていたそうです。

たまたま、献本を受けていた山川亜希子さんが読み直して、感動し、
夫の紘也さんに勧め、紘也さんが編集者に勧め、
再出版されたという、おもしろく不思議な経緯で誕生した本です。

読んでみて、本当におもしろいし、納得感ありです。

ストーリーはお楽しみ・・・にしておきますが、

私は、この本の前にフランクルやホ・オポノポノを読んでいたので、
あわせ技で、いろいろと考えされられました。

この世に生まれた来たのは、それぞれの使命、
役割を持ってきたのだろうということ


それは、自分が本当にやりたいこと、
心の声に耳をすませば見えるであろうこと

それを見つけて、全力でぶつかって、楽しむのは
人生の醍醐味なのではないかということ

それは大きなことを成し遂げるといった類のものはでなく、
一つ一つの自分の前にあることを丁寧にやっていくこと


苦しい状況、過酷な状況にあっても、
「人生は自分に何を期待しているのか」 と問えば、
答えに近づけること

ホ・オポノポノで、一つひとつクリーニングをしていくことで、
得られるインスピレーションは、やはり大切であること


インスピレーションにもとづき行動すると
役割をまっとうできること

なんだかいろいろつながってきて楽しいです。

いつもありがとうございます。
 
:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

「人生はわれわれに何を期待しているのか」という問い

困難に直面したとき、
人生どうにもならないと思ったときに、
どのような気持ちで乗り切っていけばよいのか。

そのヒントが
V.E. フランクルの
『それでも人生にイエスと言う』
のなかにありました。

フランクルは、コペルニクス的転回として

「われわれは人生から何を期待できるか」という観点から

「人生はわれわれに何を期待しているのか」 という観点に変更が必要といいます。

たしかに、前者の「何を期待できるか」という問いでは、絶望的な状況のなかにあったときに、
「何も期待できない」という答えになってしまいます。

「何を期待しているのか」という問いであれば、困難な状況にあっても、
そこから探求し、行動することができます。

実際、厳しい状況にある方の話を伺っていると、
悲しみや苦しみのなかから、今やるべきことを自ら見出し、
歩んんでいる方がいます。
暗闇のなかにあって、一筋の希望を見出された方から、
聴いているこちらが力をいただきます。

人のもつ力はすごいと思います。

だからこそ、自分自身への問い方は大切ではないかと思います。

さて、人生は私に対して何を期待しているのでしょうか。

目の前にある一つ一つ、一人ひとりを
大切にして、答えを見出していきましょう。


いつもありがとうございます。
 
:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。