夢のつづき、人生の途中

肩の力を抜いて、自然体で過ごそうと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

起こることを受け入れる

日々、様々なことが起こります。

面倒なことは避けたいですし、

なるべく、やりたいこと、好きなことをやりたい。

そう考えていました。

でも、その考えですと、

そうなったときは、嬉しいですが、
そうはならないとき、何故?と
考え込んでしまいます。


そして、 「やりたくないことを回避したい」 という
思いも強くなってしまいます。

ウニヒピリと共におこなう、
ホ・オポノポノの良いところは、

起こることをまず、受け止めてみる

それができることです。

過去の記憶からくる出来事をクリーニングする
その機会を与えてもらった
と気持ちが切り替えられます。

「何故こんなことが起こるのか?」と考え込まなくてよいのです。

そして、次に何が起こるのか・・・という、
恐れ(期待も)手放すことができます。

私は、まだ、その途上ですが、

「これから起こることを受け入れてみよう」という気持ちになり、
怖れを手放せつつあるので、
(まだ、完全に手放せてはいません)
気持ちがだいぶ楽になりました。

そして、今を受け入れることで、
瞬間を生きるということに、少し近づけそうです。

本当に「ありがとう、愛してます」
と言いたいです。

いつもありがとうございます。
 
:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

クリアにしていく

自分のなかの声を聴く・・・
これは、今まで何度もトライしてきました。

でも、実際には、いろいろな声が聞こえてきますし、
エゴと思われる声も聞こえてきます。

ウニヒピリとともに、クリーニングをしていくことは、
自分の心に何層にも重なっている
様々な考え(声)を、いったんクリアにしてみる

ゼロになった状態、クリアになった状態のなかで、
インスピレーションを受けるという感じだそうです。

そして、直感は、過去の経験をもとに得られるもので、
インスピレーションとは違うそうです。


確かに、様々な選択がクリアになってきている
気がします。

物事をシンプルにしていく、

そういうことにも、つながりそうです。

いつもありがとうございます。
 
:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

ウニヒピリ

ホ・オポノポノに出会ってから
4つの言葉のクリーニングは続けていたのですが、
なんとなく、形だけになっていました。

でも、この本を読んで、クリーニングの大切な部分が
わかりました。

『ウニヒピリ』 ホ・オポノポノで出会った「ほんとうの自分」

ウニヒピリ ホ・オポノポノで出会った「ほんとうの自分」

ウニヒピリとは “もう一人の自分”
ウニヒピリとは、インナーチャイルド、潜在意識

私には、自分のなかにいる
子どものような存在
 として捉えられました。

身のまわりで起こることは、すべてウニヒピリがもつ
記憶が原因で起きているそうです。

なので、クリーニングとは、
ウニヒピリのなかにある情報をクリーニングするということ。

こう書いてしまうと、とてもシンプルなのですが、
本書を読むと、なるほどそうなのか、と納得がいきます。

これを知らすに、ホ・オポノポノをするのは、もったいない。

ホ・オポノポノをやっている人には(やっていない方にも)
ぜひ、読んでもらいたいです。

わたしには、よくぞ、このタイミングで出会えた、と思える
ともてよい本でした。

よく、真実(答え)は自分のなかにある、と言われますが、
ウニヒピリと一緒にクリーニングをして、
ゼロの状態 になることで、
インスピレーションが自然とやってくる・・・・

それが理解できたので、
何かを求めて、がむしゃらに探し回る必要はないこと
がわかりました。

そして、不安や怖れも手放すことができました。

ウニヒピリ対して、今まで向き合ってこなかったことに
「ごめんね」と言って、
一緒にクリーニングをしていくと決めただけで、
今までと、違う感覚が得られます。

ありがとう
ごめんなさい
ゆるしてください
愛しています


クリーニングの大切さを改めて知り
ウニヒピリと一緒に歩んでいける

本当にありがたいことです。

いつもありがとうございます。
 
:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

そして、手放す

少し前に、

「がんばる?がんばらない」
「満足する?満足しない」


を書かせていただきました。

不思議なことに、思っていることを書いてみると、
その考え方自体も、

「そういう考え方もあるよね」 と、
客観的にみることができるようになります。

私は、頭で考える傾向が (というか、それが好きなようです)
ありますが、言ったり、書いたりすることで、
次の課題、次のステップのが現れます。

考えて、考え抜いたあとに、その考えに固執するのではなく、
手放してみる、すると、とても楽になります。

そして、戻りたければ、いつでも、
自分の考えたことに戻ることもできます。

考えて、楽になるときもありますし、
手放して、楽になるときもある。


今は、手放すことがとても楽な状態です。

この状態は、何でも受け入れられる感があって、心地よいです。

考える
手放す

両方の感覚を大切にし、楽しみながらいきたいと思います。


いつもありがとうございます。
 
:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

満足するか、満足しないか

私は、

もっと、もっと

まだ、まだ

って思う傾向があります。

十分に満足できていない状態でしょうか。

よく、本などで見聞きし、そして戸惑うのが、

「もっと」「まだまだ」って思うのは、
“今あるもの” に感謝できていないために、
不足感が生じている・・・

といった趣旨のことです。

一理ある気がします、でも、

不足感 (満足できていない何か)を感じながら、
それにフタをするように、感謝で心を満たそうとしても、
心のすき間は、簡単に埋まるものではありません。

そこで、今のところ、私はこう思っています。

まず、今あるものに感謝してみる。

そうすると、たくさん感謝することはあります。
すでに得てきたこともたくさんあります。
本当にありがたいです。

そして、

次に、不足していると思うこと、
改善したいこと、チャレンジしたいこと
に気持ちを向けてみる。


つまり、今はそうなっていないけれど、
「もっとこうしたい」「もっとこうなりたい」
と思うことです。

まとめてみると、

今あることに十分に感謝しつつ、不足することに向けて
チャレンジしてみる。


私の場合、感謝してみても、不足感が抜けません

そして、感謝だけでは前に進めないみたいです。

感謝しつつ、もっと、もっと・・・って感じですね。

なので、両方感じてしまうことにしました。(あーすっきり)


どちらか、一方に目を向けるのではなく、両方に目を向けると、
気も楽になりますし、心のバランスもとれます。

人によって、感謝(満足)4 : 挑戦(不足)6とか、
感謝が高く 7:3とか、
10:0 って人もいるかもしれません??
(それって、あの世に半分足突っ込んでる?)

私の場合、日によっても変わります。
満足が8,9と高い日もあれば、不足感が高い日もあります。

不足感が高いときこそ、
今、得ていることに感謝することからスタートするとよい気がします。


ということで、
感謝しつつ、もっと、もっと・・・でいきます。

いつもありがとうございます。
 
:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

がんばる? がんばらない?

努力を重ねて、成功した話とか好きです。

逆境を乗り越えて・・・なども

一方で、頑張りすぎて、疲れてしまう人もいる

がんばるべきか?
がんばらないべきか?


無理ながんばりをしない

あたりではないでしょうか。

がんばらない と言うと、

何もしない、なまけてもいい

と捉えられてしまうかもしれません。

でも、がんばらないとは、

肩の力を抜いて、
持てる力を最大限に発揮すること

ではないかと思っています。

例えば、
スポーツ選手は、余計な力が入ってしまうと、
上手くいかなくなりますよね。

スポーツに限らず、余計な力が入っている状態や、

力んでいる状態は (頑張っているように見えても)、

無理ながんばりになってしまいます。

ありのままの力を発揮する・・・それは、

まさに、アール・ブリュットにも通じるところがあります。


さあ、肩の力を抜いて、がんばりましょう。 (結局がんばるんかい!!)

そう、がんばるの好きなんです。

いつもありがとうございます。
 
:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

「あるがまま」のすごさ

ボーダレス・アートミュージアム NO-MA
に行ってきました。
http://www.no-ma.jp/

障害のある人の作品を中心に展示している美術館です。

ここには、今、パリ市立アル・サン・ピエール美術館で開催中の

アール・ブリュット・ジャポネ展
http://www.art-brut.jp/
に出展している作家さんの作品も展示しています。

パリで行われているジャポネ展の様子はテレビで
たまたま見ていたのですが、
それまで、障がい者の方が、
このような作品をつくられているのは知りませんでした。

アウトサイダー・アートの作家たち


見たいなーと思っていたら、
偶然にも、国内で、同じ作家さんの作品を見ることができました。

ジャポネ展に協力しているのが、近江八幡市にある
ボーダレス・アートミュージアム NO-MA
なんですね。

アール・ブリュットはフランス語で、
内側から湧き上がってくる、あるがままを表現した芸術

英語では、アウトサイダーアート

フランス語の方が、いいなー

あるがまま・・・・

湧き上がってくる感性が作品となって、
すばらしいかった。


すべての人のなかにある、そして、私のなかにもあるであろう、

あるがままの力

その可能性を見させてもらいました。

ウェッブサイト美術館もあります。
スピリットアートミュージアム
http://www.spiritartmuseum.jp/jp/index.html

澤田真一さんの作品はすごい
http://www.spiritartmuseum.jp/jp/permanent-collection.php?artist=037

エネルギーをたくさんもらいました。

いつもありがとうございます。
 
:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。