夢のつづき、人生の途中

肩の力を抜いて、自然体で過ごそうと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平凡の中にある幸福感

渡良瀬川上流の渓谷を走る

わたらせ渓谷鐡道に乗り、

富弘美術館に行ってきました。

花の詩画集 『種蒔きもせず』

の出版記念原画展 をやっていました。

花の詩画集 種蒔きもせず



口に筆をくわえて書かれていることは知っていましたが、
実際に 絵や 文字をみて 驚きました。

繊細で、温かみがある絵

心が開かれていく感覚になる詩

想像もつかないほどの苦しみを受け入れ
その先に 進んだからこそ 見える世界があるのだと
思います。

とてもその境地には至りませんが、
だからこそ、今日、一日を無事に終えられることへの
感謝の大切さを しみじみと感じ入りました。

「日日草」という詩がとても 心に届きました。

------------------
「日日草」 詩:星野富弘

今日も一つ
悲しい事があった
今日もまた一つ
うれしい事があった

笑ったり 泣いたり
望んだり あきらめたり
にくんだり 愛したり
・・・・・・・

そして これらの一つ一つを
柔かく包んでくれた
数え切れないほど沢山の
平凡な事があった

-------------------

ワープロ文字にしてしまうと伝わりにくいですね。

実際の文字と絵を見たときに 足が止まりました。

ネットの冒頭でみることができます。
http://www.tomihiro.net/

富弘さんは、体に不自由はあるかもしれませんが、
花をみて、感じる奥の深さ、広がり などの感性、世界観は
とてつもなく大きいのだと思います。

わが身を振り返って、
花 一つみることなく、あわただしく生活している自分

平凡なこと = 何もなかったこと ではないのだと
強く感じました。

柔らかく包んでくれる 沢山の平凡なこと・・・・
に感謝

美術館も 素敵でした。

いつもありがとうございます。
 
:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

トラブルを乗り越えて

仕事上でトラブルが発生

一瞬、頭の中が真っ白になる

「落ち着け、落ち着け」と つぶやくものの、

頭の中では、最悪の事態が思い浮かぶ。

「こういう時こそ、落ち着こう」
と何度も自分に言い聞かせる。

トラブルが発生したら、
考えられることを、一つ一つ解明していくしかない。


いろいろな人と連絡を取りながら、
「可能なこと」 と 「不可能」なことを選別していく。

数少ない「可能なこと」 をつなぎ合わせて、
何とか、問題解決の目処が立つ。

ふー---------------疲れた。

思い出して書くだけでも疲れますね。

でも、何とか目処がたってよかった。

一段落して、振り返ると、「何とかなるもんだ」
思えるけれど、事態に直面しているときは、
冷静に考えることも難しくなります。

問題が発生したときに、どれだけ冷静に事態に対処できるか・・・
これは人間としての器にも関係してきますが、

まだまだです。

まぁ、今回の教訓を活かして、器を少しずつ大きくしていきましょう。

どんなに大きな問題でも、小さな問題の積み重ね・・・・

って昔、どこかで目にしましたが、

なるほど、あっている気がします。

逆に、小さな問題をほっておくと、やがて大きな問題になる ・・・

というのも言えそうですね。

何はともあれ、お疲れさまでした。

明日から、プチ夏休みに入ります。

いつもありがとうございます。
 
:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

長い目でみれば勝負どころはある

なんでも器用にこなせる人っていますよね。

自分には器用さがないので、憧れます。

私は、じっくりタイプ
(というと、聞こえがいいですが、要は無器用)

仕事も最初のうちは使い物になりませんでしたが、

周りの人が辞めたり、別に移ったりしているうちに、

一つのことをやって留まっていたら、
いつの間にか、出来るようになっていました。


好きな仕事だった ということもありますが、

下手で、最初はできなくても、続ける強みってありますね。

ほ乳類も、長い時間をかけて進化したように、
時間がかかっても、きっと勝負どころはある・・・・

なんとなく、そう思うのです。

先週出した 企画書が今日、無事通ったので、なおさらそう思います。

あきらめないで、よかった。

いつもありがとうございます。
 
:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

弱さが強みになることがある

昨日、今日と二夜連続で放映された
NHKスペシャル
『恐竜絶滅 ほ乳類の戦い』
をとても興味深く見ました。

圧倒的な強者であった恐竜

長い歴史のなかで、ほ乳類は弱者でした。
体も大きくすることが出来なかった。
でもそれが功を奏して、生きのびることができたそうです。


そして、何の特殊性も持たなかった、(いや、持てなかった)
結果として、それが様々な進化を遂げることにつながったとのこと
 ・・・・

などなど、『強い者』 や 『特殊性を身につけたもの』 が
必ずしも勝ち続ける(生き残る)わけではない

ことなど、興味深く見ていました。

そして、恐竜亡き後も、祖先を襲う、獰猛な生き物の存在
そうした中で、
なんの鎧ももたない祖先は、
身を守るために、脳を発達させていったそうです。

つまり、身体的な弱さから来る恐怖が、脳を進化させたのですね。

長い、長い、歴史(偶然の積み重ね)を経て、
私たちは、地球に存在しているのだと再認識。

しかし、今、私たちは、進化の過程にいるのだろうか?

祖先が進化させてきた 脳の 使い方間違っていないだろうか?

弱肉強食の世界を 戦い抜いてきた、ほ乳類の祖先

まさか、人間同士が戦うとは想像していなかったのではないだろうか?

それは、戦争など直接的な争いだけではなく、
格差社会に見られる、富める者がより より富もうとして、
貧困者が見捨てられる社会・・・・・

これも違う形での戦いのような気がします。

まとまりませんが、強者が必ずしも勝ち続けるわけではない。

ここにヒントがある気がしています。

-------
それにしても、海外取材による裏づけ、CGを駆使した映像
すごなNHK とても見ごたえがありました。

NHK『恐竜絶滅 ほ乳類の戦い』公式サイト
http://www.nhk.or.jp/kyoryu/?from=tp_ac16

いつもありがとうございます。
 
:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

先人から受け継ぐもの

青山の草月ホールに、
演劇 「帰って来た蛍」 を観てきました。

若き特攻隊員と、彼らに母のように接した
富屋食堂の女主人トメさんの物語

人を武器にしてしまう特攻という
国の愚かな戦略には憤りを覚えますが、

愛する家族のために、
命を張って戦った先人たちには
頭が下がります。

10代、20代という若さで、死と直面しなければならない時代

今の時代があるのも、今の日本があるのも、
先人たちのお陰です。


今の豊かな時代にあぐらをかいて、
繁栄と平和を、自分達が勝ち取ったかのように思いがち。

命を懸けていた時代からみれば、
やりたいことができる、今は、本当に豊かな時代

これは先人が築いてくれたものであると、
感謝して、大切に使わなければなりません。

そんな想いを胸に、劇場を後にしました。

今日一日が無事に終えられること
ご飯がいただけること
安心して寝られること・・・

すべてに感謝して、
毎日を大切に使いたいと思いました。

「帰って来た蛍」
http://ameblo.jp/kart-hotaru/

Wキャストで、川野太郎さんの回を見ました。
トメ役の二宮さよ子さん、娘役の
さとう珠緒さん、竹島由夏さんをはじめ、
皆さん素晴らしい役者さんでした。

7月25日までやっています。

そして、鳥濱トメさんは実在した人物で、
鹿児島にホタル館「富屋食堂」という形で、
公開されています。
http://www.chiran.co.jp/index.htm


いつもありがとうございます。
 
:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

宇宙銀行とつながる

お金は、いつも気にかかるテーマです。

子どもの成長とともに、かかる費用も増えていきます。

自分の勉強のお金も何とかひねり出したい・・・・。

どーんとお金があれば、もっと余裕のある考え、
態度が取れるのにと思いつつ、

ついつい、目先のお金、損得などに、気持ちが向いてしまいがち。

何とかなるって、
頭のどこかで分かっていても、石橋を叩いてしまう。

目先のことに惑わされるのが嫌になり、

行き着いたのが

『宇宙銀行』

やるべきことをやっていれば、そこにお金が貯まっていく。

一見、損していると感じることがあっても大丈夫。

神さまは、しっかり見ている。

必要な時は、宇宙銀行から不思議なことに
振り込まれている。

振り込まれていることを、気づかれないように
いつのまにか、お金が回っている。

「宇宙銀行に預けている」・・・・・

そう考えると、

目先のことにとらわれずに、やっていけます。

宇宙銀行にどれ位、貯まったかな。

どーんと、振り込んでくれてもいいんですけどね。宇宙銀行さん。

いつもありがとうございます。
 
:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

オリジナルな幸せ観

前の記事で 「相応の幸せ」 について書きました。

もう少しピタッとくる言葉はないかと思っていたら、

「オリジナルな幸せ」
 という言葉が思い浮かびました。

『独自の幸せ観』 とでも言いましょうか。

幸せに対する独自の尺度を持つと、
社会一般に言われる幸せに照らし合わせてみたり、
人と比べて、幸せ、不幸せを感じないですみます。

自分は、何に幸せを感じるか、という幸せ観を持っていると
生きる上での指標にもなります。

人生は選択の連続で、『お得』 な道を選びたいのが心情。

でも、オリジナルな幸せ観を持っていれば、
損得だけで道を選ばずに済みそうです。

自分への戒めも含めていますが、
しっかりと、幸せを感じましょう。

いつもありがとうございます。
 
:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

相応の幸せ

新聞の書評を読んで気になっていた

原 宏一 さんの 『大仏男』
を読みました。


大仏男

ぐいぐいと引き込まれるおもしろさ。

売れないお笑いコンビが、ネタのために霊能者に変身
試しに街にでてみると、あっという間に 『当たる』 と評判に・・・・

政界、芸能界を巻き込んで、最後はどこまでいくのか・・・

プロの手にかかると、人って、結構簡単に信じてしまうのかもしれません。

物語の結末は、お楽しみですが、

読後の感想として、「相応の幸せ」という言葉が浮かびました。

ついつい、もっとこうなったら幸せ 
と勝手に 幸せハードルを高くしがちです。

でも、幸せって、今、それを感じたら即、幸せ。

人と比較して、不足があったら即、不幸せ。

大切なのは自分のなかの幸せ感を持つこと。

今、幸せなら、それを味わうこと。

出し惜しみしないこと。
(感じ惜しみ?しないこと)

そんな、感じがしました。

相応の幸せに浸りましょう。

相応の幸せって、そこに留まる、それ以上はいらない・・・ってことではないです。(念のため)

幸せの先伸ばしはせず、今味わいましょう。

いつもありがとうございます。
 
:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

人生の分岐点に感謝

今日は、目標としていたことへの第一歩を踏み出しました。

1年前の自分が、タイムマシーンに乗って、
今日の自分を見たら

「どうやったの?」って

不思議に思うかもしれません。

今でも不思議です。

もちろん、努力もしてきましたが、
縁、導き・・・・ぴったりくる言葉がありませんが、

何かに導かれてたどり着いた気もします。

ある意味、ようやくのスタート。


クリーニングして、感謝して、
この縁を次につなげていきたいです。

人生の分岐点に感謝して、今日を終えます。

いつもありがとうございます。
 
:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

無意識に引っ張られる

週末はカウンセリングの勉強会

面白い実習をやりました。

出される設問に対して、順番にイメージしていくものでした。

途中で、予想外の登場人物が現れて、びっくりしたのですが、
無意識のなかで、引っかかっていることが、出てきたようです。

「何故、そこにこだわるのだろう」ということが、
自分でも???だったのですが、
今回の実習で 謎が解けました。

日々の行動が、無意識に引っ張られている部分もあるんですね。

自分のことながら、面白い。

そして、気がついてよかった。

いつもありがとうございます。
 
:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。