夢のつづき、人生の途中

肩の力を抜いて、自然体で過ごそうと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

居心地のよい状態でよいのか

仕事も人間関係も順調にいっており、
とても居心地のよい状態にいます。

この状態をめざしていたはずなのですが、
様々な人が、チャレンジする姿をみていると、
もっと、アグレッシブに、
果敢にチャレンジしていくべきではないか、
という思いが込み上げてきます。

居心地によさを味わう時期なのか、
そこに安住せず、次のステップをめざす時期なのか。

よくわからないので、今の状況を味わい、感謝しつつ、
次のステップを模索します。

絞込みがまだ十分でないんだな、きっと。

ご覧いただき ありがとう ございます。


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

失敗も自分の強さにする力

米ツアー参戦 4年目の初優勝。
宮里藍選手、すばらしい。
おめでとうございます。

昨日のインタビューで、
なるほど、と思うことを言っていました。

以前は、失敗すると
悔しい、 恥ずかしい
という気持ちが先立ったけれど、
今では、失敗しても、
気持ちを切り替える ゆとりができて、
次のプレーに移ることができる。

という趣旨のことでした。

先日、たまたま読んだ本が、

プロゴルファーやサッカー選手などの
メンタルトレーナーしている
岡本 正善 さんの
『メンタルスイッチ』

メンタルスイッチ―「切り替え力」が身につく実践トレーニング

一流の選手は、「有益な失敗」を糧にする と
書かれていました。

失敗したときに、どのように気持ちを切り替え、
どのように糧にするのか


その鍵は、

成功は、五感を使って、

失敗は、客観的にイメージ


するのだそうです。

失敗は、客観的に ・・・です。

しかし、多くの人は、
失敗を五感でイメージ(記憶)してしまうために、

「また、失敗してしまうのでは・・・・」
 と
リアルにイメージしてしまうそうです。

失敗したことは、客観的に、他人事のように
冷静にみる。

宮里選手の話も、ぴったり当てはまります。

昔は、ミスをしたときに、恥ずかしい と・・・・・
今は、冷静に・・・・・・

メンタルスイッチをただしく使われていますね。

そういえば、
矢沢永吉さんも、詐欺に遭い
30億円以上の多額の借金を背負い、
気持ちがボロボロになって、
毎日酒を飲んで過ごしていたときに、
次のように思ったそうです。

「でもね、1週間もそうやっていたらアホらしくなってきて、
ある日ふっと気づいたのね。これは映画だと思えばいいやって。
ほら、人間は何度も生まれ変わるって言うじゃないですか。
このたび僕は、キャスティングによって矢沢永吉になったわけ(笑い)。
・・・・・後略・・・・・・」

(朝日新聞2008.6.22仕事力より)

30億円の借金背負って、映画のキャスティングだと
客観的に見ることのできる永ちゃんはすごい。

そして、全額返済しましたね。

やはり、一流ですね。

失敗は、客観的に、
成功は、五感をフルにつかって。

これで行ってみましょう。

ご覧いただき ありがとう ございます。


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

シンプルに、集中する

今朝、テレビで
宮里藍のインタビューを聞いた。

長いスランプから抜け出した後の、
精神的な拡がりは、体験した人ならではの
奥深さを感じた。

勉強になったのは、
上手く行かない時、
気になることを全て書き出してみるそうである。

10くらい書き出したあと、それを眺めていると
大切なことは1つとか、2つで、あとは切り捨ててもよい
ことなのだそうだ。

頭だけで考えていると、ぐるぐると思考が定まらないけれど、
書き出して、頭を整理して、大切なことを絞る。


そして、やるべきことに集中する。

これは、今の私にとって、とても示唆的な
メッセージでした。

あれか、これか、と思考が分散して、
やるべきことに集中せず、脇道にそれている・・・・


気持ちを整理していったら、カウンセリングの勉強を
もっと、本格的にやるべきという、結論に達しました。

ゆるゆると勉強していましたが、
集中してやってみます。

たまたま読み終わった
エリヤフ・ゴールドラット氏の
『ザ・チョイス―複雑さに惑わされるな!』

ザ・チョイス―複雑さに惑わされるな!


にも、 「ものごとは、そもそもシンプルである」という
原則が書かれていました。

複雑そうに見えるものでも、つきつめていくと
シンプルになる 
という考えは、
すべての物事に当てはまるのではないかと思います。

宮里選手が実行している、すべて書き出して、
大切なことを選びとる(不要なものを捨てていく)
という手法は、人生をシンプルにする
ゴールデンルールかもしれません。

シンプルにして、集中、
これで行ってみます。

ご覧いただき ありがとう ございます。


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

上手くいっていることで祈る(祈ってもらう)

自分が上手くいっていて、
他の人が上手くいない・・・・・・

そして、その逆もありますが、

上手くいっていないのは、
やり方が悪いからだ、努力が足りないからだ、
考え方が間違っているからだ・・・・・


と 人に対しても、そして自分に対しても
思ってしまうことがあります。

上手くいないことは、改善の余地があると・・・・

もちろん、これは一理あるかと思います。

でも、もう少し大きな視点から、

これはすごい!と思える考え方に出会いました。

いま、ゆっくり読んでいる
アラン・コーエンさんの
『「願う力」で人生は変えられる』

「たがいに助けを与え合うこと」 という
一節のなかに、
祈りのパートナーという
互いに支えあうしくみが紹介されています。

以下、引用(p171)
---------------------
たとえば、自分の人間関係がうまくいっていなくて、
祈りのパートナーの人間関係がうまくいっていたとします。
するとそのパートナーはあなたのために祈る
うってつけの人となります。

そしてその同じ人物が経済的にうまくいかず、
それに関してはあなたがうまくいっているとするなら、
あなたはその人のために祈る
最適な状態にあるのです。

---------------------

どうですか、すごくないですか。
私は、これだ!と衝撃が走りました。

私が上手く行っていること・・・・
今でしたら、家族や仕事、友人などの人間関係が、
とても良好なので、
このことで祈ることができます。

そして、私が上手くいっていないことは、
上手く行っている人に祈ってもらう。

「祈り」は、諸外国ほど日常化していないので、
「イメージをする」 に置き換えてもよいと思っています。

ですから、私の場合は、特定の人や、
もっと広げて、すべての人が
人間関係で良好になっているイメージ
をもつことが、
今はできるのです。

そして、
上手く行っていないことは、他の人にお任せする。

別の本で読んだのですが(メンタルスイッチという本です。)
潜在意識は、根底ではみんなつながっている 
そうなのです。

だとすれば、上手くいっていることで祈りあうのは、
潜在意識を活用した WIN-WIN法則といえます。

祈りのパワーを活用し、上手くいっていることで
自分に力を与え、そして、他の人の支えになる。

これがイメージできたとき、自分のなかに、
大きな力が宿ってくるのをひしひしと感じました。

大きな気づきを、ありがとうございます。

感謝です。

この方は、広げたかったのは・・・
きっと Smile



ご覧いただき ありがとう ございます。


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

楽しくイメージ 楽しく引き寄せ

前回に続き、イメージの大切さについて、
もう少し考えてみました。

未来をイメージすることの大切さは
十分承知しているつもりですし、
今までも、何回もイメージの力に助けられてきました。

でも、どこかで信じきっていない自分もいます。

「何故だろう」 と考えてみました。

例えば、お金を引き寄せる方法・・・よくありますよね。

「1ヶ月以内に〇〇万円が手元に届きます」
とか、
「〇〇万円を得てき、十分に〇〇を楽しんでいます」

などを紙に書いてみる、などです。

で、やってみる・・・・・来ないじゃん!

これ繰り返してると、

やっぱイメージだけじゃダメだ

世の中そんなに甘くない・・・と

イメージ = 叶わない 

が刷り込まれてしまいます。

もちろん、物質的なものを引き寄せるのも
悪くはありませんが、
(本当にイメージできれば、叶うと思います)

イメージ力、引き寄せ力の醍醐味は、
自分の進みたい人生の方向、
人生の流れに沿ったものに対して使う

と効果的で、上手く使えるかと思います。

あと、小さなことを引き寄せたときに、
“引き寄せられた”
と脳に刻んでいくことも大切ですね。

これによって、

イメージ = 引き寄せられた
が自分のものになっていくかと思います。

それから、
日常のなかで、イメージ力を使っても
引き寄せられなかった場合は、
「今は必要ないのだな」 
ありのままを受け入れることも、
大切かもしれません。

たまたま本屋さんで、
ブレンダさんの本をパラパラみていたら、、
一度、手放してみると、逆にやってくる
ということが書かれていました。

一度、手放してみる

おもいっきりイメージした後には、
執着せずに、ゆだねることが
大切なのかもしれません。

何よりも、肩の力を抜いて、
楽しんで使うのが 
よいかと思っています。

楽しく イメージ
楽しく 引き寄せ


これで行ってみましょう。

パラパラみた本はこれ、

『あなたの望みを世界一早くかなえる本』
―365日、幸運を引き寄せる「シンプルな法則」


あなたの望みを世界一早くかなえる本―365日、幸運を引き寄せる「シンプルな法則」 (王様文庫)

これ、今度、ちゃんと読んでみます。

ご覧いただき ありがとう ございます。


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

イメージはあなどれない

本で読んだことが現実になると、

「やっぱ本当なんだ」と実感します。
(疑ってるわけじゃないけど・・・・)

こんなことがありました。

仕事の関係で報告書をつくるとき、
最終ゴールをイメージしながら、
2手、3手も先を読んで、作っていきます。

ところが、昨日、お客さんから
今まで積み重ねてきた作業を元に戻してほしいとの要請が・・・・

自分の信じる限り、元に戻さない方がよいという
確信をもっていました。

しかし、客先の要請です。

今朝、電車のなかで、つらつらと思い巡らせました。

理論武装して、客先を思いとどまらせるか、
それとも、いったん元に戻して、それがダメと言うことを
証明してから、進むべき道に戻すか・・・・・

などと思いながら、本を読んでいたら、

ロバート・ミューラー博士の第二次世界大戦時の
話が載っていました。


青年だったミューラーさんは、
ナチスから徴兵命令を受け取ったそうです。

「そんなことは絶対にしたくない」 
と思ったミューラーさん、
プラス思考の原則にのっとり、

大きなシャンペンのボトルを買いにいき、
友人を呼んで、軍隊に入らなくてよかったお祝いをしたそうです。

その後、徴兵命令が解除されたという話・・・・

これを読んで、
私の場合、戦争ほど、おおごとではないので、
試しに、やってみようかなと思い、
「昨日頼んだことは、やらなくてよい」
言われている自分を想像してみました。

でも、その時は、相手(客先)あってのことなので、
「気休めにしかならないかな?」ぐらいに思っていました。

ところが、不思議なことに、

会社につき、 「やるしかない」 と腹をくくって、
お客さんに確認の電話をしたら、なんとお休み。

そこで、上司にあたる人に電話にでてもらい、
やることの確認をしながら、
元に戻さないことのメリットを話してみました。

「ちょっと検討したい」との返事をもらい、
2時間後、「元に戻さなくてよい」との返事をもらいました。

他の仕事も立て込んでいたので、とてもラッキーでした。

小さいことですが、イメージとおりにできたので、
これは、本気でやれば、
大きなことにつながっていくな、という確信が持てました。


まず、「この先、どうありたいのか」を自分の心の中に
しっかりと、つくっておくことが、大事だと、
認識した次第です。

ちなみに、今朝読んでいた本は、
アラン・コーエンさんの
『「願う力」で人生は変えられる』
でした。

「願う力」で人生は変えられる―心からの願いと「内なる力」を知るスピリチュアル・ルール

本書より

「問題よりも、答えのほうが現実的であるようにしなさい。」

「毎日、あなたの心の中が夢が生きている場所を訪れなさい。
その場所は、思いを向けるだけでたどりつける場所です。」



夢が生きている場所ですね。

そこに心を向ける。
今日、上手く行ったので、どんどん向けちゃいます。

ご覧いただき ありがとう ございます。


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

リスクを取って、前に進む

勝間和代さんの
『会社に人生を預けるな』  を読みました。

会社に人生を預けるな リスク・リテラシーを磨く (光文社新書)

主に、リスク・リテラシー、リスク管理について
触れられています。

『リスク管理』 というと、つい大きなリスクを考えがちですが、
日常の中に潜むリスク についても考えさせられました。

例えば、食に関するリスクであり、健康に関するリスクなどです。

本書は、タイトルのとおり、
会社に人生を預けてしまって、
保守的になり、リスクを避ける人生

に警鐘を鳴らしています。

日本が停滞している原因は、
終身雇用制度にあり、派遣切りなどの問題も含め、
新たなしくみが必要なこと、国家もしかり、
といったことまで言及されています。

--------
さて、リスク管理を、自分の人生にあてはめて、
少し考えてみたいと思います。

勝間さんは、リスクは極力避けるべきものではなく、
上手に把握し、場合によっては果敢にリスクを取ることで、
将来が開けるのだ
、と説きます。

私自身は、終身雇用のしくみから外れて
5年以上が経ちました。

長期的な保証はないというリスクを抱えながらも、
やりたい仕事ができている満足感があります。

しかし、リスクを取ることの不安や怖れ、葛藤が
幾たびもありました。(今も大きなテーマです)

独身の時は、かなり積極的にリスクを取りましたが、
(無謀なだけ?)

家庭をもって、危険なリスクは、避けたい気持ちも強くなりました。

最近、身体を痛めて、心も弱りかけたときに、
強く感じたことがあります。

それは、
想定できるリスクをあいまいにせずに、きっちりと見据えて、
ある程度、腹をくくった上で、最後に、


「大丈夫、きっと上手くいく」

と天にゆだねることの大切さです。


単なる楽天主義とは、大きく異なります。

ちなみに、今までは、どこかで将来の不安を感じながらも、
リスクきちんとを見ずに、 「なんとかなるさー」
気を紛らわせる、ニセ(?)楽天主義だった気がします。

きちんと、リスク分析した上で、覚悟をもって
信じる道をつき進む。


これが本当の強さにつながるのではないかと
思った次第です。

実行あるのみですね。

ご覧いただき ありがとう ございます。


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

子ども・若者育成支援推進法

ニュースではあまり大きく取り上げられなかった
かもしれませんが、
『子ども・若者育成支援推進法』
1日に参院本会議で可決、成立しました。

ニートや引きこもりの若者の支援体制に向けて、
今後どう進むのか、見守っていきたいと思います。

今後、国・地方自治体の役割などの検討に入ると思いますが、
今まで地域で活動してきたNPO、ボランティア団体などの意見を
十分に踏まえて、施策展開してもらいたいです。

さて、今週の仕事は結構盛りだくさんです。

九州に飛んで障害児施設の改築支援、
神奈川で地域福祉の仕事、
翌日は、東京で、高齢者の見守りネットワークの支援と、
やりたい仕事が、できるしあわせを感じつつ、
ベストを尽くして、いい仕事をしたいです。

神さまにつぶやき

やりたい仕事をさせていただき感謝しています。
子ども・若者支援の仕事も是非、ぜひ、やらせてください。

ということで、背中の痛みを吹っ飛ばして、
今週も、充実した一週間を送りましょう。

今日の1曲(懐かしいですね)

パル/夜明けのマイウェイ


ご覧いただき ありがとう ございます。


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

比較だけど、幸せを感じる

あいかわらず、背中が痛むのですが、
ありがたいことに、起きているときは、
特に問題なく過ごせています。

夜は、3時間ぐらいすると、痛みで目が覚めてしまいます。

不思議なことに、
3時間寝られるだけでも、ありがたいです。

ほとんど寝られなかった夜があったので、
少しでも寝られるのはありがたい・・・・・

比較で幸せを感じるのは、どうなのかな?とも思うけれど、
0と3は大違い

「いまあるものに感謝」 という意味が
実感としてわかりました。

そう思うと、
体調がよく、
おいしくご飯をいただけて、
ぐっすり眠れるというのは、
超幸せですよね。


そして、この痛みは、なにか、「見直してみたら」
というメッセージとして受け取っています。

あのイチロー選手は、高校2年の時、
交通事故で1ヶ月の松葉杖生活を送り、
それを機に 投手から打者に転向したそうです。


勝間和代さんも、左手がある日、動かなくなって、
しばらく安静にと医者に言われたのを機に、
いつかやりたいと思っていた
パソコンの音声入力をはじめたそうです。


マイナスと思えることを、プラスに転じていく、
人生に無駄なことはないのですね。

さて、背中の痛み・・・・
これをどう転機に生かそうかな?


そう思えれば、楽になります。

寝不足の日々ですが、
最近は、毎日これを聞いて
パワーをもらっています。
すばらしいです。

忌野清志郎 - JUMP


ご覧いただき ありがとう ございます。


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。