夢のつづき、人生の途中

肩の力を抜いて、自然体で過ごそうと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

褒めると、受け取る

今日は晴天のなか、緑が多い場所で
太鼓の演奏会。

いい汗をかき、気持ちよく演奏できました。
新緑はいいな。

演奏が終わった後の拍手
ありがたいです。

さらに、
わざわざ近くに来てくれて
「よかったよ」「ありがとう」
と言いに来てくれる方も・・・
それは、それは
とても嬉しい気持ちになります。

自分は・・・と振り返ると、
ストリートなどで、観客の立場で、
演奏を聴き、「とてもいいなー」 
と思っても、
拍手で終わることが多いです。

時間があったらやはり
「素敵でしたよ」「いい曲ですね」など、
自分が感じたことを素直に
伝えたいと思いました。

言った方も、言われた方も、
なにか、心地よいエネルギーを分かちあえる

誉めことって、与えるし、逆に、受け取れる

そんな気もしました。

解決志向ブリーフセラピーでも
褒めること 「コンプリメント」
とても大切な要素です。

正直に気持ちを伝える
正直に褒める


簡単なようで難しいけど
やってみよう。

ご覧いただき ありがとう ございます。


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

未来を想像してみる

今日、もう一つの企画も通ったという
連絡がきました。

最初の企画は、子どもを支援するもの
今回の企画は、地域福祉関係です。

やりたいと思っていた仕事が
できる・・・・感謝・・・・・。

あと、若者の就労支援をやりたい・・・・
と宇宙に投げかけておきます。


さて、

石井祐之さんの
『「もうひとりの自分」とうまく付き合う方法』
を読んでいたら、
2つの意識との付き合い方が書いてありました。

“いつもの自分=意識”
“もうひとりの自分=潜在意識”

この2つの意識に関連して、
いくつか法則が書かれています。

なかでも、
“ひっくり返り”の法則
おもしろいです。

“心の支点をひっくり返す”

例えば、

“いつもの自分=意識”
「英語を勉強して、通訳になろう」

“もうひとりの自分=潜在意識”
「通訳になる。そのため英語を勉強しよう」

同じようですが、

“心の支点”がひっくり返っている
そうです。

まず、「通訳になる」という
未来を現実のものとして前提にしてしまうのです。

現実の積み重ねの結果として、未来を想定するのではなく
 ↑
(これは、よくやってますよね)

ありたい“未来”を先に決めてしまうことで、
それに必要な行動が伴ってくる
 という感じでしょうか。

いままで、 『目標設定をする・・・・』はどうも、
腑に落ちなかったのですが、

“未来”を先に決めてしまう方法は、
しっくりきました。

先に決めてしまえば、
自分自身も必要な行動をするし、
宇宙や潜在意識のサポートで、
必要な情報や支援も受けられる。


このほうが、考えると楽しいのですね。

解決志向ブリーフセラピー
『タイムマシンクエッション』 も同じ考え方ですが、
今回、理由がわかり、すっきりしました。

ビジネス書にもよく、
目標を決めて、
そこに到達するように、小目標を逆算して設定しよう・・・

というようなことが書かれていますが、
これは、顕在意識だけをベースにしている気がします。


子どものころから、計画通りに
勉強ができたためしのないので、
目標設定論は、どうも、しっくりこなかったのですが、

仕事では、締め切りギリギリで、不思議と
アイデアが生まれたり、必要な情報がやってきたり
とミラクルな経験をしているので、
今回の潜在意識をつかった、方法論は納得です。

潜在意識も使った、目標設定は、
もう少し、深めてみたいです。


≪今日の読書≫

「もうひとりの自分」とうまく付き合う方法~思い通りに自分を動かす4つの法則~(CD付)

≪今日の一曲≫

moumoonのなかで、一番のお気に入りです。

moumoon/more than love


ご覧いただき ありがとう ございます。


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

ドーパミンの上流を探せ

仕事に対するエッセイ集
『仕事力 紅版』 を読んでいたら、

茂木健一郎さんが
おもしろいことを書かれていました。

何かを成し得たときの喜び=脳の快楽

これはまったく個人差があり、
文化や環境、経験によって異なるそうですが
ドーパミンが流れてくる
その上流に何があるかが鍵なのだそうです。

わかりやすい例として、

マザーテレサさんについて
次のように書かれています。
----------------------------
マザー・テレサのように、
貧しい人に尽くすことが快楽である人もいます。
どのような障害にも立ち向かっていく
愛のある行動が喜びとなる。
それがドーパミンの上流にあるから、
生涯を通してやり続けることが出来たし、
それはすべて自己責任で行われたことなのです。

----------------------------

また、数学者は、難解な問題を
長い時間考えるのが無上の喜び・・・・
と感じるように、

何によってドーパミンがでるかは、
人によって違う。

よく本に、「ワクワクすることをしよう」
と書かれています。

楽しければ、それでいいのかな?

今まで、ピンと きていなかったのですが、
ドーパミンの上流の話は、
感覚的にピンときました。

何に無上の喜びを感じるのか、
何を突き詰めてきたいのか、

それが、ドーパミンの上流探し
に結びつきそうです。

私自身は、時間は長くかかっていますが、
ドーパミンの上流に近づきつつある
感じがしています。

まだ、近づきつつある感じ・・・・ですけど。
(ちなみに、自分探しのときも、ドーパミンでてます)

あと、本読んでるときもかな?

≪今日の一冊≫
村上春樹さん 『羊をめぐる冒険』

羊をめぐる冒険

すっかり村上ワールドにはまってしまいました。
異次元にトリップしてしまいます。

≪今日の一曲≫
渡辺美里さんの
Teenage Walk


この曲に何度励まされたことか
聴くと原点に戻れます。

作曲、小室さんだったのですね。知らなかった・・・

渡辺美里_Teenage Walk


作詞:神沢礼江 作曲:小室哲哉

(以下、詩の一部です)

粗雑に生きてたら 出会いも気づかない
誰かに言われたよ ホントの自由は
真実もとめるココロにあるはずと

Teenage Walk あきらめない 
たとえ時間(とき)が過ぎても
いつか 見えるはずさ 自分らしい生き方

Teenage Walk あふれる夢 
信じ続けるために
いつも みつめたいよ 今を埋める現実

ご覧いただき ありがとう ございます。


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

感謝して、流れに乗る

先々週、書いた企画書が
無事、採用されました。

パチパチ

結果を待っている間、
強きになったり、弱気になったり・・・・

一つ目の企画が、無事採用されたので、
次からは、宇宙の流れに委ねます。

「私が、やるべき仕事は、
私のところにやってくる」

と、信じて。

今回の企画、結構、力と時間を注いだので、
報われると、うれしいです。

逆に、企画が採用されなかったときの
ショックは大きいですが・・・・・
それも、大切な経験として、受け入れます。

さて、本田健さんの
『きっと、よくなる! 2』
を読んでいたら、
お金のEQについて書かれていました。

お金のEQとは、
「受け取る」

「感謝して味わう」

「信頼する」

「分かち合う」
 
の四つだそうです。

以下、本より
------------------------------
お金を上手に受け取るのは、難しいことです。
それが上手にできるようになると、お金の流れにうまく乗ることができます。
自分のところにやってきたお金を味わって感謝できるようになると、
豊かさを受け取ることができます。
その流れを信頼して分かち合うことができる
というのが、理想のかたちです。

------------------------------

「受け取る」「感謝して味わう」「信頼する」「分かち合う」

これは、仕事にも通じる気がしました。

そして、
「分かち合う」からはじめてもいい かと思いました。

努力が報われたので、
週末は、「感謝して味わおう」と思います。
そして、後はゆだねて流れに乗っていきます。


≪今日の読書≫
きっと、よくなる! (2)



≪今日の一曲≫
Wind Beneath My Wings  BETTE MIDLER


ご覧いただき ありがとう ございます。


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking


テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

天使の歌声 Susan Boyle

昨日、報道ステーションで紹介されていました。

ユーチューブで3000万以上の
アクセスがあるという

英国のオーディション番組
に参加した
スーザン・ボイル──Susan Boyle

http://www.youtube.com/watch?v=1t8m7CkpIK0

まさに、天使の歌声です。
このオーディションがまるで、
映画の一場面のようでした。

歌い出した途端、会場の空気が一変します。

最初に聴いた時に
涙が流れました。
彼女の歌声には、何か特別なものを感じます。

ご覧いただき ありがとう ございます。


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

そうならなくても、それはそれ

「今を生きる」・・・・・
いつも そうありたいと 
思っています。

しかし、振り返ると、

結構 「今」以外のことに
コントロールされている
 ことが分かります。

例えば、

まだ結果が出ていないことに
心を奪われたり、

(未来への心配)


人の態度(例えばそれが昨日の出来事であっても)
気になったり、

(過去の残影)

回りの評価に自分を
あわせてしまったり
(未来への希望?周囲の評価?)


これらは、
本当の自分の心(内なる声)
とは、別の声が入ってきてしまうので、
次の行動を決める直感が鈍ります。

こうありたいという未来の自分像が、
余計に今の自分を萎縮させたりもします。

『そうなっていたら素敵だけれど、
そうならなくても、それはそれ』

と、手放せるか・・・・・・

うーん、そこが課題かな?

企画書を書いた後は、
「おっ、これは絶対いける」と、
達成感、自己満足感に浸りますが、
(達成できた未来の自分)

一夜明けると・・・・
「企画が通らなかったらどうしよう」・・・・などと、
弱気が顔を出します。
(達成できなかった未来の自分)

どっちも、今ではないですね。

やれるだけのことをやった後は、やはり、
『そうなっていたら素敵だけれど、
そうならなくても、それはそれ』


ですかね。

とりあえずお守りのように
「すべてはうまくいっている」と、
言って落ち着いて寝ます。

今日の一曲

The Corrs -What Can I Do


ご覧いただき ありがとう ございます。


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

人生を愉しむ(ナンバーワン、オンリーワン)

今週も企画書づくりに明け暮れた
一週間でした。

最初は、真っ白な紙が
だんだん、埋まっていく


自分の頭のなかにある感覚を
外に出していく

疲れるけれど、終わったあとの
達成感はなんともいえない。

もっとも、この企画書
1番を取らないと、仕事にならないのです・・・・


そう、2番ではダメなのです。 (悲)

イチロー選手の言葉を思い出します。
(産経新聞より引用)
-------------------------------
「一番になりたかった。
ボクはナンバーワンになりたい人。
競争の世界に生きている者として
『オンリーワンがいい』なんて
言っている甘いやつが大嫌い」

(08年9月28日、シーズン最終戦で『張本超え』がならず)
-------------------------------
イチロー選手の場合、自分に対して、言っているのだと思います。
そして、胃潰瘍になりながら、張本さんを超えましたね。
おめでとうございます。

CMなどを手掛ける箭内 道彦さんも、
著書『サラリーマン合気道』のなかで、
次のように言っています。
----------------------------
(CMのなかにナンバーワンという
メッセージを込めたという話のなかで)
「オンリーワンの存在なんだから、そのままでいいんだよ」
と皆が口にして、
最初から一番を目指そうとしない
状況がすごく嫌だったんです。


一番を本気で目指して、なれなくて傷ついて、
やっとたどり着くオンリーワンであるべきだと。
それで、「一番になりたいってもっと言おうよ」
という思いを・・・・

----------------------------

話を戻します。

競争がない社会って・・・一見良いようですが、
きっと、おもしろくないんだろうなぁ、と思います。

「戦い」は、ないほうがいいです。

でも
「競い」は、あっていいと思います。

きっと、あの世に戻れば、「競う」ことなどない、
ほんわかした世界が待っているのです。

この世に生まれてきたのは、いろいろあるけど、
そこから何かを感じたり、学んだり、時に傷ついたりしながら、
魂を磨いていく・・・・


というか、人生を楽しんでいく

いろいろあって、それでいい
(おっ、金子みすずさんみたい)


今回も、まとまりません。
まとまらなくて、それでいい?

今日の1曲はこれ。

映画も良かったです。

改めて、詩をみたら、これがまたいい。
沁みちゃいます。

The Rose - Bette Midler

2番の歌詞です。

夜があまりにも寂しかったとき

そして、道があまりにも長すぎたとき

そして、愛は幸運で強い人間にしか

叶わないと思ったとき

思い出して欲しい、冬場の

冷たい雪のずっと下では

種が横たわり、太陽の愛を浴びると

春には薔薇になるということを

Just remember in the winter
Far beneath the bitter snows
Lies the seed that with the sun's love
In the spring becomes the rose

歌詞は、ABCDEFGさんのHPを見させて
いただきました。
(歌詞全部見られます↓)
『ABCDEFG』HP

ご覧いただき ありがとう ございます。


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

色々ある選択肢の一つを歩んでいる

久しぶりに小説を読みました。

ほとんど読んだことがなかった
村上春樹さんの小説

『国境の南、太陽の西』

国境の南、太陽の西

実によかったです。
読んだ後に、色々考えてしまう・・・・
というか、勝手に思考が さまよいます。

ふっと頭をよぎったのが、

「色々ある選択肢の一つを歩んでいる」
です。

当たり前ですが、
何かを選んできた(捨ててきた)結果
今があります。

大きい決断もあれば、

小さな選択もある。

自分自身、
無難な選択をしたこともあれば、
無謀な選択をしたこともある。

私は今、
現時点に、とても満足しています。

しかし、振り返ると、

一歩選択を間違っていたら・・・

ということは、たくさんあります。

そして、自分の意思だけではない、
導きのようなことも あった気がします。

まとまらないのですが、
小説によって、思考が揺さぶられました。

これは、とても心地よいです。

まとまらなくて、ごめんなさい。
もう少し、さまよいます。


これも沁みちゃいます。
DESPERADO -Eagles


ご覧いただき ありがとう ございます。


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

大地(宇宙に)帰ろう

目の痛みもとれて、
昨日はぐっすり眠れました。

眠ること・・・ごくごく当たり前のことだと
思っていましたが。

眠いのに、眠れない辛さを1日だけですが、
感じることができました。

眠れることに、まず、感謝です。

さて、昔、聴いていたCDを整理していたら、

ありました。
Ladysmith Black Mambazo

南アフリカのアカペラグループ

聴くだけで、何か懐かしい、源流のようなものに
触れることができます。

生命の源というか、大地というか・・・・

是非、聴いてみてくださいね。

Mambazo-Ladysmith Black Mambazo

ご覧いただき ありがとう ございます。


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

見えないことの不安(実は小さなことだったりする)

昨日、仕事が一段落して、
ゆっくり風呂に入っていたところ、
なんか、目が痛い。

違和感があるので、
水で洗い流し、
念のため、洗浄液でも洗ってみた。

しかし、

寝ていても、痛くて起きてしまう。

繰り返すこと、真夜中に数回。

不安になる・・・・
レーシックの手術もしたしなー

あまりに痛く寝られないので、
ネットで夜中にやっている医者を探す。
つながらない。

朝、一番で眼科へ

「スクラブが目の中にありますね」

「えっ」

「洗顔剤とかに入っている・・・」

ス・ク・ラ・ブ

結果オーライです。しかし・・・・

骨折の時は、全く平気だったのに。

あの時は、
理由も分かっていたからかな?

今回は、
たかだかスクラブに、やられてしまった。

見えないこと、分からないことは、

実は、小さなことでも、
大きなことに不安を増幅させてしまう。


笑い話にしようかと思ったけど、
悔しいから、
人生訓にもちこみたい・・・・(笑)

とはいえ、実用的なとこでは、

気になる時は、
早く医者にいきましょう。

って感じでしょうか。

今日は、ゆっくり寝るぞー

ご覧いただき ありがとう ございます。


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。