夢のつづき、人生の途中

肩の力を抜いて、自然体で過ごそうと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウンセリングのいろいろ

『読むだけでカウンセリング
~こころをスッキリさせる82のヒント~』

菅野泰蔵 編著  を読みました。

読むだけでカウンセリング―こころをスッキリさせる82のヒント

45人のカウンセラーによる、
カウンセリングにまつわるエッセイ集です。

どれも短くいエッセイで、サブタイトルにあるように、
スッキリできるように内容には気を配られているので、
気軽に読めました。

カウンセラーを目指している立場で読むと、
相談の内容や対応、カウンセラーの人柄など、
カウンセリングの実際を垣間見ることができました。

セルフカウンセリングしたいと思っている人の
視点から読むと、こういうふうに認知転換する
方法もあるのね、というヒントになると思います。

そして、
問題を乗り越える力をみんな持っていること、
寄り添うことの大切さ、
カウンセラーの方も相談を通じて学び成長していること
 ・・・
いろいろ学びました。

「よし、たくさん学ぶぞ」という気持ちになれた
一冊でした。


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

大難を小難にしていただいて・・・・

ちょっとした、不注意から
指を「粉砕骨折」してしまいました。

粉砕骨折・・・・

なんか痛そうな響ですね。
実際、痛いですけど・・・

こういうときこそ、認知の転換。

大難を小難にしていただいて、
ありがとうございます。


実際、左手で助かりました。

忙しい時ほど、注意が必要ですね。
(集中とリラックスのバランスかな)

皆さんも、気をつけてくださいね。


ご覧いただき ありがとう ございます。


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

戦略が必要かな

行きたい方向だけを決めて、
あとは、偶然も含めて、その時々の
情報を逃さないようにしながら、
進む・・・そんな感じできましたが、
そろそろ戦略が必要かな・・・・

チームワークの座学での学び

チームで、共通の目標を達成すること
そのために、チーム内での
「責任」と「権限」を明確にする


「役割分担」とは、「業務量分担」ではない


戦略が必要
戦略がないと、暗黙知、経験主義で、
対応してしまう。


など、きっちり学んだ直後の
演習(ゲーム)

チームに分かれて、やってみた・・・・

とりあえず、やってみよう
ということになり、
気がつけば、

業務量の平等主義
役割があいまい
場当たり的な戦略
・・・・

「知る」と「やる」では
大違いでした。

すっかり落ち込んでしまった。
(学びも大きかったです)

戦略を立ててやらないと
こうなってしまうんだなぁ

改めて実感しました。

戦略を立てていれば、間違っていたり
失敗しても、戦略の見直しができますが、

戦略なしで進んできた場合、
単なる方向転換に過ぎなくなってしまいます。

そろそろ、戦略的に進むべきかな、
などと思った次第です。

ご覧いただき ありがとう ございます!


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

多面的に理解する

研修2日目は、
非言語的コミュニケーション技法
学びました。

面白かった実習の一つに、
受講生の代表がパントマイムを演じて、
その行為を皆で想像する
というのがありました。

見ている側の受講生は、
それが何かを想像する わけですが、
これが皆、見方がぜんぜん違うのです。
プラスの行為と受け止める人、
マイナスの行為と感じる人・・・・


この実習を通じて
感じたこと、学んだことの
一つ目は、

「態度は同じでも、受け取り方は違う」
ということです。

たぶん、職場や家庭で、
私の態度は、受け取られ方が様々なのだろうな、
と思いました。

人にどのように思われているか、気にする
ということではなく、

いろいろと受け取られている可能性がある
という、認識はしておこう
 と思いました。

家庭では、なおさらかな?

疲れているときなどは、
つい「言わなくても分かるでしょう」と、
非言語だけのコミュニケーションに
なりがちですが、

これは、発している側(私)
受け取っている側(嫁さん)
認識が、大きく異なることは、
実証済みです(笑)、
身に沁みています(悲)


言語コミュニケーションも十分に
活用していきたいものです。

学んだことの、もう一つ

「多面的に理解することが必要」
ということです。

何か、一つの見え方に確信をもってしまうと、
(確信が強ければ、強いほど)
他の見方をすることを、やめてしまいます。

でも、他の可能性も十分にあるのです。

これまでの経験や知識で、
理解しようとするために、
過去の経験と一致すると、
「絶対これだ!」と
答えを決めつけてしまいがちです。
そうなると、他の可能性を考えなくなります。

先生からは、たくさんのモノサシを
もって、多面的に見るように

と教えをいただきました。

一つの見方・・・固定観念
これは、結構、強烈ですね。

固定観念から離れることも大切ですね。

野村克也監督の言葉を思い出します。

「固定観念は悪、先入観は罪」

野村監督は、固定観念に縛られることなく
「見つける」「探す」「感じる」ことが大切
とおっしゃっていました。

そんなことも、含め改めて、
実習を通じて学べたことに感謝です。

まずは、家庭で実践(かな?)

ご覧いただき ありがとう ございます。


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

聴く姿勢(聴きますオーラ?)

今日は、2日間研修の
初日

東京国際大学の村井美紀先生の
「社会福祉援助技術の基礎とコミュニケーションスキル」
という研修を受けてきました。

村井先生は肝っ玉母さんみたいな、
勢いのある楽しい先生でした。
現場の経験も豊かで、特に、児童養護施設について、
詳しいので、とても勉強になりました。

今日、最後のほうで、傾聴演習をやりました。

傾聴は、産業カウンセラーの時に習ったのですが、
改めて、基本に戻ることができました。
(基本って、忘れてますね)

研修後に、職場に戻って一仕事していると、
同僚から相談が持ちかけられました。

普段はきっと、
 「今、私、忙しいんですオーラ」
でているのかもしれません。

今日は、研修を受けたての
「聴きますよオーラ」

放っていたのかな?

タイミングよく、相談されたので、
不思議な気もしますが、納得できる体験でした。

やはり、聴く姿勢というか、
波動というか、
受け入れるオーラというか、
そういうの、大切なんだと思いました。


よろしければ、一押お願いします。


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

否定的な感情を区分する

『いやな気分の整理学』~論理療法のすすめ
岡野守也著
を読みました。

いやな気分の整理学―論理療法のすすめ (生活人新書)

肯定的な感情と、否定的な感情

否定的な感情は持たない方がいいと
思ってました。


しかし、論理療法では、

健康な否定的感情」
不健康な否定的感情」


に2つに区分するそうです。

左が健康な、・・右が不健康な
-----------------------」
心配 と 不安
悲しみ と うつ
不快感 と 激怒
自責の念 と 罪悪感
失望 と 傷つくこと
くやしさ と 屈辱感
健康な羨望 と 不健康な羨望
健康な嫉妬 と 不健康な嫉妬

-----------------------

毎日の生活のなかでは、当然、
ポジティブな感情ばかりではなく、
ネガティブな感情も生まれてきます。

例えば、不快感 と 激怒

やはり、嫌な目にあえば、不快感は生じます。
それすらも、もってはいけないと言われると
ストレスになってしまいますよね。

かといって、激怒までいってしまうと、
自分にとっても負荷が大きいです。

くやしさ と 屈辱感

くやしさはバネになるけど、屈辱感までいくと、
・・・・という感じでしょうか。

ネガティブな感情が「いけない」のではなく、
その感情と向き合いながら、
少しでもよい方向に気持ちを向けていく、
次のステップにつながるよう、
転換させていく・・・・・・・

論理療法は、シンプルながら、
その転換の方法を教えてくれます。

もう少し、勉強したら、また
書いていきたいと思います。

ありがとう ございます。


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

認知行動療法

昨日は、「認知行動療法」の講演会
を聴きにいってきました。

講演をされた、
千葉大学の清水栄司先生は、
「ラジオ体操のように、気軽に取り組める
心の健康づくりを広めていきたい」

とおっしゃっていました。

認知行動療法は、
自分の考え方(認知)や行動の、
気づかないうちにできてしまった
「非機能的な」悪いパターンを見つけ、
良いパターンに改める
というトレーニングのような心理療法
だそうです。

(千葉大HPより)


うつ病や不安障害とはじめとした
多くの病気の治療に、薬物療法と
同等の効果があるそうです。

もっとも、昨日は、治療ではなく、
予防の観点からの講演でした。

気軽に取り組める、心の健康づくりが
広まるとよいと思います。

ちなみに、千葉大学では、昨年8月に
認知行動療法室を開設し、
予防プログラムに取り組んでいるとのことでした。
千葉大学 認知行動療法室

そして、
帰りに本屋さんに寄ってみたら
いろいろ本が出ていました。

認知療法・認知行動療法カウンセリング初級ワークショップ―CBTカウンセリング

もう少し、深く勉強してみます。

ありがとう ございます。


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

「何もなかったこと」への感謝

昨日、「無事に過ごせるありがたさ」という
ブログを書きました。

今日、何気なく、
中矢伸一さんの
『「嬉し嬉し」人生の磨き方』

「嬉し嬉し」人生の磨き方―あなたの夢実現をサポートする叡智の教え

という本をパラパラとめくっていたら、

「何もなかったこと」に感謝する

という小見出しが目に入りました。

その前のページに、ちょっと難しいのですが、

「日月神示の言葉」 というのが書いてありました。
-----------------------
この道に入ると損をしたり、病気になったり、
怪我をすることがよくあるなれど、
それは大難を小難にし、
またメグリが一時的に出て来て、
その借銭済ましをされているのぢゃ・
・・後略
-----------------------
こんな感じです。

この本によれば、
日月神示とは岡本天明氏が
自動書記という形で受け取った
天啓だそうです。

バシャールみたいですね。

さて、中矢さんの解説によれば、

ちょっと長くなりますが、引用させていただきます。
--------------------
今日も事故に遭わなかったし、
無事にご飯が食べられて眠れるということは、
ありがたいことなのです。
もしかすると今日、事故に遭うというメグリが
あったかもしれないのに、
その陰に神さまのご守護があって、
メグリを相殺してくれたかもしれないわけです。
これを無事で過ごさせていただいている。
今日もいろいろあったけれど生かさせて
いただいている。
何かあって気づくのではなくて、何もなかった、
そのことに感謝する。

--------------------

昨日書いた、
色々と辛い経験をされた方が、
「平凡なことが幸せ」とおっしゃっていた
ことと、共時性でしょうか、ピッタリときました。

中矢さんは、一番いい感謝の言葉として
寝るときに、
---------------------
今日も一日、大難を小難にしていただいて
ありがとうございました。

---------------------

そして、目が覚めたら
---------------------
その日の命をお預かりしたことを
神に感謝する。目が覚めたらときに、
ありがとうございます。
それで毎日が全然違ってきます。

---------------------
とおっしゃっています。
(引用おわり)

日々の暮らしで、
何か劇的なこと、素敵なことがないと、

ツマらない一日だった。
平凡な一日だった。

などと、愚痴ってしまいそうですが。
(最近はなぜかそのような気持ちになりませんが)

無事であること、平凡であることは
本当は素敵なことなんですよね。


大難を小難にしていただいて
ありがとうございました。


まさに、そのような気持ちで
歩んでいきたいと思います。

ありがとう ございます。


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

無事に過ごせるありがたさ

昨年から、精神保健ボランティア講座を受講しています。

大学教授、精神科の先生、カウンセラーさんなどによる講義、
当事者の方のお話など座学と

現場での実習などがあり、
とてもよい経験をさせていただいています。

特に、辛い時期を乗り越えてきた方の話は、
胸にぐっとせまるものがあります。

次の言葉が印象的でした。
------------------
「いそがなくていいですよ」

「平凡なことがとても幸せ」

------------------

私は、日々の生活のなかで、
「もっと、もっと」
なりがちです。

様々な経験を重ねてきた
人生の先輩からの
メッセージ

本などでみるのとは違う、
重みのある言葉として
受け止めることができました。

やはり、基本は、
何事もなく無事に過ごせていることへの感謝
ではないかと、改めて思いました。

ありがとう ございます。


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking



テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

今ある環境のなかで

子どもたちと琵琶
演奏を聴きにいきました。

琵琶

はじめて聴きましたが、とても素敵でした。

日本の楽器かと思っていました。
1300年前位に伝わったと外来の楽器だそうです。

演奏が終わった後に、会場からの質問に答えてくださいました。

これから琵琶を習いたいという方からの
「練習するにあたっての心構えは?」という質問に対し、
いろいろ良いことを言われいましたが、

特に、心に残ったのが、
「・・・楽器のせいにしたり、曲のせいにしたり、
環境のせいにしたりせずに、今ある環境のなかで、
よい演奏をすることが大切です」


「楽器のよいところを引き出しながら、
今いる環境と調和しながら、
お客さんに喜んでもらえる、楽しんでもらえる
そのような心構えでしょうか」


これは、演奏に限らず、
人生を歩む上での大切なメッセージだな
と思い受け取りました。

上手く行かない時は、環境や人のせいにしがちですが、

『今の環境は、自分にとって、必要な環境なんだ。
この状況で、調和した状態、をつくれるんだ。』

と受け入れて、愛のある環境をつくり出して
いきたいと思った次第です。

それにしても琵琶、心に沁みました。

ご覧いただき ありがとう ございます!


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。