夢のつづき、人生の途中

肩の力を抜いて、自然体で過ごそうと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年一年ありがとうございました

早いもので、今年も残すところ
あとわずかですね。

2008年
ブログを通じて、たくさんの方と出会い、
学び、気づきをいただきました。

読んでくださった方、
コメントをくださった方、
本当にありがとうございました。

--------------
一年を振り返ってみますと、

学びの面では、
産業カウンセリングとキャリアカウンセリングの
資格が取得でき、

仕事の面でも、
やりたい仕事に携われ、
たくさんの人と出会い、

趣味の面では、
太鼓と少し仲良くなれた気がした
そんな一年でした。

家族も無事に一年を過ごせたことに感謝です。

皆さんのブログや本などから、たくさんの気づきを
いただいた1年でもありました。

--------------
1年間のブログを読み返してみました。

実践できていること、出来ていないことなど
様々ですが、
必要な情報を、必要なタイミングで
いただけたことに改めて感謝です。

読み返してみて、改めて、
「なまけ者のさとり方」
次の言葉は、自分の指針だと確信しました。
------------------------------
『さからわないこと』
------------------------------

何にも捉われず、 愛に基づいて行動し、
自分が気持ちよく、 幸せに感じることを
すれば よいのです。

------------------------------

「人は皆平等」という原則は、
どんなときでも信頼できる指針です。

------------------------------
あるがままを 愛しなさい。
今のあなたのままで、 できる限り愛しなさい。

------------------------------

そして、引き寄せの本も色々読んでみましたが、
やはり、原則はこれではないかなと思いました。

ジェームス・アレンさん
----------------------
私たちは、自分が 望んでいるもの ではなく
自分と 同種のものを 引き寄せます。

----------------------
自分磨きは永遠のテーマです。


生き方の原点を教えていただいたのは、
キュービットさん の次の言葉でした。
-------------------------
どんなことよりもまず「自分は弱い」ということを知らねばならないんです。
すると逆に、本当の強さとは何かが分かるようになるんです。

-------------------------
自分の弱さを見つめることへの勇気をもらいました。

来年に向けては、

アンソニー・ロビンズさん
①何に注目するか
②どんな意味づけをするか
③「望みの結果」を出すために、どんな行動をとるか

という決断のプロセスを使って、
楽しい未来を考えてみたいと思います。

来年は、頭だけではなく、
身体を使って、心で感じることを、
楽しんでみたいと思っています。

今年最後のブログ、
読んでいただきありがとうございます。

みなさま、よいお年をお迎えください。
来年も、よろしくお願いします。


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

現実を踏みしめる

先日、朝日新聞に
ジュリーこと、沢田研二さんが、
還暦記念コンサートを開催し、
6時間以上で
80曲を歌いきった・・・・
という記事を目にした。

すごい

還暦で、アイドルであり続け、
なおかつ、80曲を歌いきる

年齢をいう枠組みを
どんどん打ち壊してくれる
諸先輩方に感謝です。

終幕近くに、語ったという
ジュリーのコメントがとてもいいです。

-------------------------
夢の中にいる人間は、
夢をみることができない。
だから一歩一歩現実を踏みしめ、
日常をしっかりやっていくだけ

-------------------------

このコメントを読ませていただいたとき、

ふっと、次のように思いました。

実は、みんな、夢の中にいるのではないか。

夢のなかにいることに気づかないので、
何か、夢を持とうとするけれど、

地球に生まれたこと自体が夢の実現なのだと。

夢のなかに、いるのだから夢をみることはできない、
だから、・・・・


そう、だから、沢田さんが言うように、
一歩一歩現実を踏みしめ、
日常をしっかりやっていく

今に感謝しながら。

ご覧いただき ありがとう ございます!


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

今ここに

師走ということで、
今年のうちに、
あれも これも と
気持ちが 前に前に 行きがちです。

でも、今は「今しかありません」

先々の予定などを考えながら
今、何かしていても、

心ここにあらず

つまり、今を100%生きていない
状態です。

手早く段取りをしたら、

今を大切に 過ごすこと
(のんびり過ごしてもよいのです)


例えば、子どもたちと過ごす
ひととき、

今日の出来事は、
今日しか
体験できないのです。

明日のことは、明日

今は、今に、心を寄せて
楽しんだり、のんびりしたり、
集中的に仕事をしたり

そこに大切な何かがある気がします。


ご覧いただき ありがとう ございます!


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

感謝

明日は必ずくると確信しますが、
それは確実ではありません。

この世では、生に限りがあります。

寿命も人それぞれです。

今日と同じように、
明日、みんなと会えることは
とても素敵なことです。

家族や友人と 笑いあい、
仕事仲間と 切磋琢磨し、
お客さんに 喜んでもらい・・・・・

限りある生の 大切な1日を
今日も、授かり
ありがとうございます。

明日もまた、
みんなと会えますように。
自分の役割を果たせますように。
多くの人に笑顔がともりますように。

精一杯生きた一日に
どうもありがとう。



:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

先入観にとらわれず自分の法則を探す

昨日は

「一人一法則」

自分にもっともふさわしい生き方を
自分自身で見つけることが大切


と書きました。

今日は、
楽天の野村克也監督の話を紹介します。
(朝日新聞「仕事力」より)

野村監督が若い頃、
ホームランバッターになりたいという
夢に向けて、
色々なホームランバッターのバットを
こっそり握って、
ある共通点を見つけだしたそうです。

みんなグリップが細い

そこで、野村監督も真似して細いグリップ
のバットを使いましたが、成果がでません。

ある時、たまたま、もらった
太いグリップのバットを
使ってみたところ、気持ちよく打てる
ようになったそうです。

そこで、ホームランバッターのバットグリップは細い
という固定観念に縛られていたことに気付いたそうです。

「固定観念は悪、先入観は罪」

野村監督は言います。
-------------------
固定観念に縛られることなく
「見つける」「探す」「感じる」
ことが大切

--------------------

仮に、多くの人が上手くいく方法だ
と薦めていても、
それを鵜呑みにすることなく
色々と試しながら、
「感じる」ことが大切ですね。


周りや世間一般というものよりも、
まず、自分自身を信じる
ということでしょう。

でも、世の中の動きや、
組織など全体の流れに
乗っかってしまった方が楽な時があります。

それに対して、
浅見帆帆子さんは、

「流れ」よりも「直感」を優先させたほうがうまくいく

と言っています。

--------------------------------
「流れ」を気にして、本音の感情と違うことを選ぶと、
「本当はあっちがよかった」という思いが残っているので、
その先に続く「流れ」はやってこなくなります。
そこで止まってしまうのです。

--------------------------------

あなたは絶対!運がいい〈2〉夢の実現力―確信すれば思いはかなう

流されることなく、しっかりと「自分の声」を
聴きながら、進むべき道を歩いていきたいものです。


ご覧いただき ありがとう ございます!


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

自分の特性にあった法則をつくる

書店にはたくさんの
成功本、啓発本が置かれいます。

何冊読んでも、『上手くいかないなあ』
と思われている方も多いのではないでしょうか。

この本にヒントが・・・・

成功本はムチャを言う!?
新田義治著

成功本はムチャを言う!? (青春新書INTELLIGENCE)

タイトルから想像すると、
単なる批判本かなと思いましたが、
そうではありませんでした。

多くの人が、成功本を読んでも
上手くいかないのは何故か?


成功者の多くのが口を揃えて言う

目標を明確にする
期日を決める


これって皆にあてはまるのか?

著者は、違うのではないかといいます。

そもそも、
人が何かに取り組むときの

動機づけ 

これが人によって違う

目標設定すれば、
全ての人が動機づけされる
わけではないということです。

そして、
何に価値基準を置くかは、
四つの傾向があるそうです。

①目的達成的傾向(勇)---行動を重視する傾向が強い人
②親和的傾向(親)---調和することを重視する傾向が強い人
③献身的傾向(愛)---愛し愛されることを重視する傾向が強い人
④評価的傾向(智)---考えることを重視する傾向が強い人


私は、どうも目標を立てるのが苦手で、
スケジュール管理も、仕事以外は、
自由にしておきたいタイプです。

いろいろ調べてみると、
④の評価的傾向(智)が強そうでした。

こんな感じです。
----------------------
「評価的傾向」の強い人は、
自分が興味を持ち、面白く感じるものに対しては
高いモチベーションを維持しますが、
興味がないこと、面白いと感じられないものに
対してはあまり関心を示しません。
自分にとって「理解できるかどうか」
「美しいかどうか」が本来の価値基準であり、
そういうことを重視する人に
数値目標を掲げてみても、内発的動機が高まらない・・・・・(略)

----------------------

あってます、あってます。

ちょっと、偏っているのです。

そして、読み進めて行くうちに

私は、何か物事の「しくみ」をつくる ことに
強い関心を示していることも わかりました。

今の仕事でも、組織などのしくみを
つくるときは、わくわくします。

やっと腑に落ちました。(遅いですが)

人それぞれ、価値観が異なるので、
成功のための法則も、
人それぞれなのでしょう。

結局、姜 尚中さんが、『悩む力』で
言われていた「一人一宗教」になっていくのかな。

宗教という言葉でなくても、

『一人一法則』に行きつくと思いました。
(自分のオリジナルの法則をつくる)

ただ、先人の知恵を参考にする
という点において、書物や講演などは、
有効なのだと思います。

ナポレオン・ヒルの言葉を借りれば、
---------------------
成功哲学の諸原則は、
潜在意識に到達し
感応させていく能力を得させるための
刺激剤なのだ

---------------------

自分が何に動機づけられるかを知る

そして、

刺激を受けながら、自分の法則をつくっていく

軸をしっかりもち、刺激を与えて
歩んでいきましょう。

ご覧いただき ありがとう ございます!


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

意義を感じて、かつ楽しいこと

僕の成功の尺度は、
『これは意味があることだなぁ』
と感じられることをいつもやっていられること。
そしてそれが『楽しいこと』だったらもう最高だ。

----リーナス・トーバルズ(Linuxの開発者)

仕事をするときに、
自分にとって納得のいくこと、
意義、意味のあること、

そして、リーナスさんが言うように
それが、楽しいこと 
だったら本当に最高だと思います。

そこに一歩一歩近づきたいと思います。


リーナスさんの言葉は
以下の本から引用させていただきました。

シリコンバレー精神 -グーグルを生むビジネス風土 (ちくま文庫)
ご覧いただき ありがとう ございます!


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

心地よいところにいる

最近、仕事や勉強会などを通じて
出会う人や、行く場所が、
心地よいと感じる機会が多くなりました。

その人に会うと、なぜかほっとする
その人たちと話すと、ワクワクする
そこに行くと元気がでる

などなど・・・・・・

そのように”心地よい”機会が増えてくると、
そうではない場所や人とは出会うことが
少なくなっている気がします。

高まった気を維持するために、
それ以外のものを、
自然と避けるのかもしれません。

そして、何かを選択する際に使う直感も、
よりよい波動のものを選択している気がします。

波動(気)を高めていくために、
自分の身の回りに好きなものを置いたり、
好きな(気の高まる)音楽を聴くことも
効果がありそうです。

私は、読書が好きなので、
気を高めてくれる本が好きです。

よく、身の回りを整理する、ことを勧められますが、
やはり、これも気を高めていくために大切なのでしょうね。

ご覧いただき ありがとう ございます!


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

褒めながらやる

目標を高く掲げる人ほど、
「もっと、もっと」 と自分を追い込み、
小さな達成には目が向かなくなりがちです。

昨日、たまたま見ていた
NHKのスポーツ大陸という番組で

『思いは必ず達す』

というタイトルで
ゴルフの片山プロについて
放送されていました。

ゴルフはやらないのですが、
とても興味深く見させてもらいました。

10月に通算25勝を飾り史上7人目の永久シードを
獲得した片山晋呉プロ。

しかし、
5月に24勝目を挙げてから
5か月間足踏みしたそうです。

普段は、上手くいかないと、感情をあらわにされる
そうですが、

25勝を飾った日本オープンでは、
知人から贈られた本の一節
「自分を褒めながらやりなさい」

をメモに書き留め、

上手く行かないプレーのときも、
「ナイスボギー」などと、
自分を褒めながら、穏やかな顔をして
回られていたのが印象的でした。

上手くいかなくても、自分を追い込まず、
褒めることによって、
安定した精神状態で試合に臨めたようです。

自分を振り返ってみると、
日頃、上手くいったときは、自分を誉めることが
ありますが、上手くいかないときも、
自分を褒めながらやる、
という発想はありませんでした。

「自分を褒めながらやりなさい」

よく、子どもは褒めて伸ばす、と言われますが、
自分にもあてはまるのですね。

明日は、自分を褒めながら、
過ごしてみようと思います。

(まわりから 不気味だと思われない程度に・・笑)

ご覧いただき ありがとう ございます!


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

心配しなくていい

師走で、慌ただしさが増してきました。
(この雰囲気、好きです)

今週は、締め切りが3つ重なり、
連日、修羅場でしたが、
なんとか、乗り切りました。
(イメージとおりに終わることができました)

昔は、締め切りのプレッシャーに弱く、
終わるのだろうか?という不安に
押し潰されそうなこともありましたが、
最近は、最初に段取りを
考えられるだけ考えて、

あとは、『心配しない』くていい、と決め込んで
目の前にあることを 一つひとつ
こなせるようになってきました。


心配すると、心配していることを引き寄せてしまうみたいです。

浅見帆帆子さんも、著書のなかで
「心配していることを
現実にさせないようにするには、
そこから意識をそらせばいい」

とおっしゃってます。

その通りだと思います。

子どもから ときどき
借りてみるのが

「リラックマ生活」

リラックマ生活―だらだらまいにちのススメ

このなかで、好きなのが、

リラックマが寝ころがって、

「そのとき困ればいいじゃないですか」

というシーンです。

困ることを先取りする必要ないですものね。

今は、今できることを楽しみましょう。

ご覧いただき ありがとう ございます!


:スピリチュアル  :癒し :お金 :自己啓発
FC2 Blog Ranking

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。